Ring*3

家づくりのこと、オール電化住宅のこと、2世帯住居暮らしのことなどを記していきたいと思います。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
家づくりお役立ちLINKS

チェックしたい関連サイト

お友達LINKS
RECOMMEND
トクをするマイホームこの方法で買うこの方法で成功する 200 (2005)
トクをするマイホームこの方法で買うこの方法で成功する 200 (2005) (JUGEMレビュー »)
海江田 万里
家づくりに関する色々な情報の2005年度版が出ました!
RECOMMEND
住宅ローンはこうして借りなさい
住宅ローンはこうして借りなさい (JUGEMレビュー »)
深田 晶恵
住宅ローンは奥深い・・・。
RECOMMEND
沢村真理のラクする収納片づく家
沢村真理のラクする収納片づく家 (JUGEMレビュー »)
沢村 真理
生理整とんの苦手な私にはバイブルのような本です!
RECENT COMMENT
total:
t:  y:
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - |
我が家の2世帯住宅づくりレポート/D社の印象
これから書く各社の印象についてですが、
これはあくまでも私たちの全く個人的な印象ですので、
当たり前のことですが参考程度に(参考にならないかな?)受けとめていただけますよう切にお願いします!m(_ _)m

また、これも当たり前のことですが、
私たちの抱いた印象は、
たまたま私たちの担当になった営業マンによってもたらされているものが多いので、
違う営業マンが担当されていたらまた違った結果にもつながったかもしれないということを心にとどめておいてください!


さて、初めて住宅展示公園でP社とD社の話を聞いていて、
自分たちの身の丈(予算)に合った会社を選ぼうと二人で確認しあい、
この時点で予算より1千万円以上もオーバーしていたP社は早くも保留扱いとなり、
D社の方に傾きつつありました(早!)
D社は比較的安く建てられるという噂を聞いていたせいもあります。

D社が連れて行ってくれた実際に建てられた家は、
ほぼ私たちが建てる家と同じくらいの大きさのもので色々と参考になりました。
「そっかぁ・・・。このぐらいの広さしかないのかぁ・・・」
これが一番最初に抱いた感想です(^^;)

自分たちの広さの場合、キッチンはどのくらいのスペースしか取れないか、
窓の広さとバルコニー、廊下幅と階段の傾斜、
水周りの広さと各部屋の広さなどを確認。
そして、D社の家の雰囲気を体感。

D社の家の雰囲気は、私はモダンな感じで最近よく見るような感じだったので
そんなに違和感はなかったのですが、
お義母さんには「軽っぽい」という印象があったようです。

一通りいくつかの家を見せていただいた後に、
さっそく間取りプランと見積りをいただきました。
間取りプランは手書きでかわいく色のついたもので、
なかなかイメージとおりの素敵な感じで、
「おぉ!思っていたよりちゃんと部屋がとれるんだ!」
という感動を覚えました。

しかし、他社の間取りプランが出てくるにしたがって、
どうやらD社が作成してくれた間取りは出来ないらしいことがだんだんと分かってきました。
これはきっとちゃんと土地の測量をした上での間取りプランかそうでないかの差だと思います。
D社が想定している延床面積(1階〜3階までの総床面積)が
他社のものと比較して一番広かったのです。

なので、本当にD社が提案してくれたような間取りが作れるなら広くてとても理想的なので
後日、D社の営業さんにも測量をした上でCADで描いた間取りプランが欲しいとお願いしたところ、

『これ以上詳細なプランを提出するには、手付金として30万もらわないと出来ません。もちろん、当社と契約しなかった場合は測量の費用5万円分を差し引いてお返しします。』

という返事が返ってきたのでした。

私たちにとっての30万という金額は、
「あら、そうですか♪」
と、簡単に払えるような額ではないので、
無料で測量してくれてフリーハンドではない間取りプランを作成してくれている複数のメーカーを検討して
やっぱりD社がいいと思ったらそのときにお願いしよう・・・。
これが私たちの出した結論でした。
そして、実際にお願いすることはなかったのですが・・・(^^;)

これは後日談なのですが、
すでにメーカーを決めて契約をした後、
(つまり、D社と打ち合わせした日から4ヵ月後)
D社の営業部長らしい人から電話がかかってきました。
もうメーカーは決まったのか、当社にしなかった理由を教えて欲しい、と。
で、正直に「30万円の壁」の話をしたところ
「え!そんなことを申し上げましたか!?それは大変申し訳ありませんでした。」
とのことでした。

どうやら、D社にはD社の正社員とそうではない営業さんがいるようです。
私たちはどうやら正社員ではない営業さんに当たったみたいです。
もし、正社員の方だったらまた違った結果になったかもしれませんね(^^;)

そうそう、見積りについてですが、
現場を見学に行ったときに出された見積りは
まさに住宅展示公園でこの営業さんが提示した金額とピッタリ同じ額でした(^^;)
もちろん、大まかな項目の概算しか乗っていないものですが・・・。
いかにいい加減な見積りなのかを後で思い知ることとなります(笑)

===================

* 株式会社リクルート住宅情報編集部では、マイホームを購入、建築された方を対象にアンケートを実施しております。回答者全員に3000円分の商品券♪
・【首都圏】の方はコチラ
・【関西地区】の方はコチラ
・【東海地区】の方はコチラ
スポンサーサイト
- | 09:55 | - |
| | |
コメント
from: @管理人   2004/08/28 12:06 AM
おぉ〜。
ぺんてるさんも色んな営業さんに会われているんですね〜(^^;)

我が家もSハウスと打ち合わせしましたが、
かなり強引なもっていかれ方をしたので
結局断りました。
(商品自体も我が家の土地の狭さでは辛いものだったし・・・(^^;))

営業マンはこの人で、メーカーがここならいいのになぁ〜・・・ということもありました(笑)
なかなか「ビビビ!」とはいかないですよねぇ・・・(^^;)
from: ぺんてる   2004/08/27 11:24 PM
 こんにちは!!
 私もSハウスの営業マンの閉口しました。
その方は、全国でも3本の指に入る人ということなのですが、自分の想いが強すぎて、私の要望を聞いてくれませんでした。

 それと、その営業マンは他のハウスメーカを中傷するのが非常に嫌でした。

 こちらから、断りを入れてもしつこく連絡してきたのもSハウスでした。他のハウスメーカは、スッキリとお断りができたのですが・・・

 本当にハウスメーカは営業マンの印象で決まりますし、所詮”家は人間が作る”ものだと思いますので、自分のフィーリングの合う営業マンと出会えたらいいですね(^_^)

 私の場合は・・・・多くは語るまい(^^;
コメントする









 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"